店舗の業務効率を上げよう【POSシステムを導入するメリットとは】

施術

柔道整復師として開する

現在柔道整復師のという職業は人気があり、資格を取得する人も増えています。柔道整復師に興味があるという人は、どのようなメリットがあるのか知り、柔道整復師としての開業を目指しましょう。

レジのデータを活用する

レジスター

レジのデータ管理

スーパーマーケットやコンビニエンスストアのレジは年々進歩しています。更に進化したレジシステムにPOSシステムがあり人気です。POSシステムとは、販売時点情報管理のことで、英語ではPoint of saleと呼ばれておりPOSは略称です。販売時点の情報管理の具体例をあげますと、お客様がレジで商品を購入する時に様々な情報を、レジに組み込まれたPOSシステムで入力して管理します。この時に入力する情報はPOSシステムによって異なりますが、共通するのは商品名と購入量、価格、購入日時は勿論、購入者の性別と大体の年齢まで入力します。これらの情報は店舗間や本社とネットワークで繋げて情報集約及び共有化されて有効活用できます。例えば商品の在庫管理がリアルタイムでわかるため、必要な数量だけ必要な店舗に迅速に納入できコスト削減に繋がりますし、今まで各店舗で時間をかけて在庫量をチェックしてきた作業も軽減できます。また売れた商品がどのような人に売れたかもデータ集約すれば傾向がつかめますので、上手に活用すれば売り上げアップも可能です。このように様々なメリットのあるPOSシステムですが、その種類は様々で業務用パソコンを利用した高級品や一般的なパソコンを利用したPOSシステムがあり、広く活用されています。大手のスーパーマーケットやコンビニだけでなく、最近は個人経営の店舗でも簡易版のパソコン用POSシステムを導入するところが増えています。

お店

店舗を借りるときの手続き

心斎橋で貸店舗を利用するときの手順としては、不動産業者に希望する条件を伝え、希望に見合った物件を紹介してもらいます。気に入った物件は見学する事になりますが、見学では外装や内装だけでなく、取り付けられている設備の動作確認を行いましょう。

レジ

お会計で目にするあの機械

現在のレジには様々な付加機能が備わっていて、売上の集計や管理が瞬時に行えるようになってきています。また、専用端末機のみならずタブレット端末機も登場し、安価でわかりやすい点が評価されています。お店の特性に見合った端末機を探すことが出来るようになってきており、レジを活用したマーケティングも盛んになっています。